エンタメ

NiziUマユカのラップは下手?上手い?高速ラップを動画で検証

niziuマユカ

女性グループで史上最速で紅白デビューを果たした実力派グループNiziU(ニジュー)。

ポップな曲調なのにポジティブな歌詞が心に染み、多くの人が心を掴まれていますよね。

 

その曲のアクセントとなるラップを歌っているのがマユカ・リマです。

初めて聞いた時はマユカの高速ラップに衝撃を受けました。

 

そのNiziU(ニジュー)マユカのラップの本当の実力はどれ程なのか、元々ラップの経験があったのか気になるところですよね?

 

そこでまずはNiziUの曲を聞いて、マユカのラップの実力を深堀していきましょう♪

NiziUマユカのラップは下手?上手い?動画を紹介

NiziU(ニジュー)マユカのラップは下手なのか、上手なのか…

本当の所が気になりますよね?

まずは実際に聞いてみないと始まりません。

 

いくつか動画をピックアップして検証していきましょう!

 

【Make you happy】NiziUプレデビューとして初めての曲です。

この曲でマユカの滑舌の良い高速ラップが凄い!と大きな反響があったのを覚えています。

韓国語でリリースした時は私も全員の韓国語の上達ぶりに驚きました!

デビューシングル【Step and a step】では前作を超えてくる程、かっこいい・凄すぎる…と多くのファンの心を鷲掴みにしています!

 

私もMake you happyを初めて聞いた時は後半の部分が早すぎて、歌詞を検索した覚えがあります!w

他にもマユカのラップで多くのツイート動画があったので見てみましょう!

どのツイート動画でもマユカへの関心が伝わってきますよね^^

 

私のお気に入りはNiziU(ニジュー)がSHIBUYA109とコラボした楽曲【Sweet Bomb】です!

冒頭の入りでマユカ独特の世界観が出ていて、繰り返し何度も聞いてしまいますw

SNSでもマユカの滑舌やリズム感の良さが凄いという声が多くありました。

 

実力だけでなく、現在ラップパートで活躍するまでの真摯な姿や成長の速さなど、現在に至るまでの過程を褒める声も多くありました。

人柄の良さや愛嬌もマユカに興味を抱くきっかけであり、人を惹きつけるのも実力のうちですよね♪

 

 

そしてこんな意見もありました。

マユカの実力より、NiziUで同じラップパートのリマと比較をする人が多かったです。

リマは父親がプロのラッパーで、リマ自身もラップの経験があります。

美しい容姿とネイティブな英語の発音も相まってNiziUで人気のある1人です!

 

経験のあるリマの方が実力があると言われるのも正直、頷けます。

しかし、マユカのこれまでの成長スピードからさらなる上達が期待できます。

 

マユカ独特のラップで多くのファンを魅了していることは事実なので、何も気にせず堂々と自由にパフォーマンスしてほしいですよね^^

 

結果的に上手い下手の実力も大事ですが、マユカのような聞き手に感動を与えられるパフォーマーがメンバーに1人いるか、いないかで大きくグループのイメージも変わってくるでしょう。

NiziUマユカはラッパーだった?

NiziU(ニジュー)の中でも目に見えて成長し続けるマユカですが、元々ラップの経験があったのか気になるところです…

独自に調べたところ、結論から言うとマユカが過去にラップ経験があるという情報は確認できませんでした

そうなるとマユカはラップ未経験という可能性が高いです。

 

また韓国合宿での【Heart beat】をご覧になった方も多いと思います。

この歌の出だしのラップ部分を自信をもって歌いきり、J.Y.parkさんも唖然とする圧巻のステージを魅せました。

 

あの頃から高難易度の曲を完璧に歌いこなすことができたので元々才能があったように思います。

合宿の最終結果では7位と厳しい評価でしたが、現在ではNiziUメンバーの一員として必要不可欠な存在になっています。

NiziUマユカのラップが凄い理由はマユカの努力?

NiziU(ニジュー)マユカは経験がないのに、こんなに凄いラップができるのか不思議ですよね。

マユカがみなさんに最初にラップを披露したのは【Make you happy】ですが、実はオーディションの頃もラップのある曲にチャレンジしていました。

初めてラップを歌ったのは、韓国合宿の個人レベルテストの楽曲「Like this」です。

この時は初めての1人でのステージで初々しく、とても緊張している様子が伝わってきますよね。

 

緊張で少しぎこちない感じもありますが、韓国語でのラップ初挑戦という条件の中で、私は凄く努力したのだろうなと感心しました。

 

私がこの動画をみて思ったことは、どの曲調でもマユカのラップには違和感がないという事でした。

それほど詳しくない人でもリズム感や音程のズレなどには気づきますよね?

マユカが歌うと聞いている側も聞き取りやすいな、という印象がありました。

 

実はマユカは小さいころからピアノをしていて一部では絶対音感があるのでは?という憶測がネット上で飛びかっているのです。

幼少期から音楽に触れ、早いスピードに合わせることができるリズム感や習得の速さが、違和感のないマユカのラップのキーポイントなのかもしれません。

 

またマユカの英語の発音がメディアで見るたびに良くなっていると感じる人もいました。

私は英語が苦手なのですが…短期間でのマユカの英語の発音の上達に敏感に反応してました。w

 

世界でも活躍できるグローバルなNiziU(ニジュー)にはリマやニナといった数か国語話せるメンバーがいます。

そのリマやニナから英語を習っているという話をしていたようです。

 

特にリマは合宿では同じ部屋で仲も良く、教えてもらう機会も多かったのでどんどん吸収していったのでしょう!

 

マユカは学生時代から、ダンスレッスン費の為に学校に行きながら週5でバイトをしていたという話もありました。

いつだって前向きに努力をし続け、今やメンバーと共に世界へ羽ばたこうとしています。

こういった前向きな努力が、NiziUメンバーの魅力とも言えますよね♪

まとめ

NiziU(ニジュー)マユカのラップは下手?上手い?についてまとめました。

NiziU(ニジュー)マユカのラップは未経験なのにうまい!と評価を受けており、海外からも高評価を受けています♪

 

マユカのラップがうまいのは「努力」の他ありません!!

 

向上心を持ち、常に努力するマユカの姿は、これから夢を叶えたいと思う方の背中を押してくれるのではないでしょうか。

そして才能があったとしても、努力なしに今のマユカはいないと言っても過言ではありません。

 

NiziUのセカンドシングルも決定し、次はマユカのどんなラップが聞けるのか楽しみで仕方ありませんね♪

© 2021 bright-future Powered by AFFINGER5